化粧や化粧品に対する疑問を解決!

メイク初心者の方もナチュラルメイクに挑戦してみたいという方は多いのではないでしょうか。自然なメイクで素の魅力を引き出す、ナチュラルメイク。今回はそんな方のために、初心者でもできるナチュラルメイクの方法をご紹介します。

初心者でもできるナチュラルメイクの方法が知りたい!

ナチュラルメイクはコツさえ覚えれば初心者でもきれいにできます。ナチュラルメイクは、メイクの基本でもあるので、初心者はまずナチュラルメイクの基本手順とやり方を覚えましょう。

ナチュラルメイクのやり方をマスターしたら、自分なりカラーに工夫をしたり、トレンドを取り入れたりしましょう。一気にメイクの幅が広がりますよ。

ナチュラルメイクの手順とやり方

1)ベースメイク

ナチュラルメイクの印象を決めるのがこのベースメイクです。ナチュラルメイクは肌をきれいに見せることが大前提。普段からのスキンケアはもちろん、このベースメイクで透明感のあるきれいな肌を作っていきましょう。

ベースメイクは、スキンケアのあと、下地、ファンデーション、パウダーの順番で行っていきます。

メイクを始める前には、肌をきれいな状態にするため洗顔をします。洗顔のあとはタオルでやさしく水滴をとり、化粧水、乳液といった基礎化粧品を使って肌を整えましょう。

ベースメイクの最初は下地です。下地に日焼け止め効果が含まれていない場合には、下地の前に日焼け止めを塗ります。下地機能に美容効果や日焼け止め効果などがまとめて入っているBBクリームやCCクリームを使うのもよいでしょう。

ファンデーションは自分の肌に合った色を選びます。肌の色調を整えるとともに、しみやくすみなど気になる点もカバーしていきます。最後に、肌の透明感をあげるため、全体的にパウダーをはたきましょう。

2)アイブロウ

ベースメイクの次は、アイブロウを使ってまゆげを書いていきます。まゆげはメイクを始める前に、はさみやかみそりなどで整えておきます。目頭や眉毛下、上の余分な部分を処理しましょう。

アイブロウにはペンシルタイプ、リキッドタイプ、パウダータイプなど様々な種類があります。どれでも好きなものを使用して構いませんが、まゆげを書くのに慣れていない方にはペンシルタイプがおすすめです。

眉毛の形はトレンドで変わりますが、基本は骨格にそった自然なカーブの眉を書くこと。目山にするポイントを決め、目頭から書いていきます。目尻に近づくにつれて薄く、細くなると自然です。

3)アイメイク

アイメイクはメイクの印象を決める重要な部分です。ナチュラルメイクの場合は、濃くなりすぎないように注意しましょう。アイメイクは、アイシャドウ、アイライン、マスカラの順に行っていきます。

アイシャドウ

ナチュラルメイクの場合、ブラウン系の色を使うと肌に馴染みます。目元から濃い色からグラデーションになるように塗っていきます。アイシャドウを塗る範囲が広くなりすぎてしまうと野暮ったい目になるので注意しましょう。基本はアイホールの範囲に収めます。

アイライン

目の大きさを強調します。目の上下にアイラインを引くと、メイクが濃い印象を与えてしまうので、目の上にだけラインを引きます。目玉の真ん中あたりから目尻にかけての範囲を強調するとよいでしょう。

マスカラ

塗る前には、ビューラーでまつ毛をあげます。ビューラーが苦手な方は無理して使う必要はありません。ビューラーを使わずに、あえて眉毛が下を向いたままマスカラを塗ることをすだれまつげと呼びます。すだれまつげもアンニュイな雰囲気が出てかわいいですよ。

4)チーク

チークは肌の色味を明るくし、かわいらしい印象を作ります。ナチュラルメイクでは、薄いピンク系や明るいオレンジなどを使うとよいでしょう。肌に合った色を探してみてください。

チークは黒目の下、頬の一番高い部分から塗りはじめましょう。鏡の前で笑って、頬が上がる部分が一番高いところになります。その地点から頬の丸みに沿うように、外側へとチークをのせます。

丸くチークをいれるとかわいらしい印象に、横長にチークを入れるとシャープな印象を作ることができます。

5)リップ

メイクの仕上げにリップを塗っていきます。リップには口紅のようなタイプ、ツヤ感のでるグロスなど様々な種類があります。どのようなリップを使うにしても、まずは唇を乾燥から守るため、保湿力の高いリップクリームで保護し、整えます。

高校生や大学生の場合は、口紅よりもナチュラルな雰囲気がでる色付きのリップがおすすめです。保湿効果が高いものも多く、色付きも自然です。1本でリップメイクが完了するので、ぜひ試してみてください。

より立体感のあるリップを作りたいときは、色付きリップの上にリップグロスなどを重ねるとよいでしょう。ぷっくりとした印象になるように、やさしく唇の上にのせていきましょう。

悩み別アイメイクの方法

一重

一重まぶたはまぶたの皮膚が厚い傾向があります。その厚さが比較的薄い、うすい一重タイプはまぶたがまつげに被っていません。厚さが重く腫れぼったい、重い一重タイプはまぶたがまつげにかぶさってきます。

一目メイクは目が重く見えがちです。目をさっぱり見せるために、アイラインを薄く引くのがポイントです。さらに、目尻のアイラインを少し上げてかくとさらにすっきりとしたクールな印象に仕上げることができます。

アイシャドウは全体的に薄い色を使って軽く見せるようにします。目尻のきわだけは、濃い色を使ってしっかりと強調してあげることでメリハリのある印象に仕上げましょう。

奥二重

奥二重とは、二重の幅が狭く、さらに皮膚の幅が広いと起こります。本来は二重なのですが、一重のような印象です。奥二重の場合は、アイラインが見えづらい、アイシャドウが滲んでしまうといった悩みを抱えがちです。

目を閉じているときと、開けているときでメイクの見え方が変わるので、確認しながらメイクを仕上げていきましょう。

アイラインはまつげの間を埋めるように細く引いていきます。目尻には、まぶたにつかない範囲で長めにラインを引きましょう。アイシャドウは薄いベージュを使うことで明るく見せます。目尻のあたりは、しっかりと濃い色を使いましょう。

初心者さんでも簡単!ナチュラルに仕上がるメイク道具10選

ベースメイク

エテュセ BB ミネラルクリーム (1,800円)

SPF30、PA++で日焼け止め効果も入った万能BBクリーム。美容液が含まれているので、これ一本でメイク下地を完成させることができます。さらさらとした軽い付け心地が特徴です。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0078XKWBE/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=ettusais05-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B0078XKWBE&linkId=0964acbd84aa461e76930f8186d1fb61

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー (940円)

ベースメイクの仕上げに使えるマットな仕上がりのパウダーです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF-%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%9E%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BCMO-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB-10g/dp/B005MVFRXM/ref=sr_1_1?s=beauty&ie=UTF8&qid=1514348862&sr=1-1&keywords=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF+%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%9E%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC

アイブロウ

ケイト デザイニングアイブロウ3D(1,100円) 

色味の異なるブラウンが3色入ったアイブロウ。ブラシも使い勝手がよいです。3色のブラウンで立体感のある眉を作ることができます。

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dbeauty&field-keywords=%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%88+%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%A63D

アイメイク

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ / No.02 アーバンキャメル (780円)

やわらかいブラウン系のアイシャドウ。定番の色として一つ持っておくと便利です。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF-BU20X05490-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%BA02-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A1%E3%83%AB-3-3g/dp/B00X3E400G/ref=sr_1_fkmr0_1?s=beauty&ie=UTF8&qid=1514348929&sr=1-1-fkmr0&keywords=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF+%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%BA+%2F+No.02+%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A1%E3%83%AB

 

オペラ マイラッシュ アドバンスト (951円)

ダマになりづらく、きれいに塗れることで人気のプチプラマスカラです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88-5g/dp/B06WP5D9QZ/ref=sr_1_1?s=beauty&ie=UTF8&qid=1514348960&sr=1-1&keywords=%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9+%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5+%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88

ケイト スリムジェルライナーペンシル (2,500円)

書きやすいペンシル型のアイライナーです。細いジェルタイプなので、初心者にもおすすめ。

https://www.amazon.co.jp/KATE-BK-1-%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AB-BR-1/dp/B00B67KWJA/ref=sr_1_1?s=beauty&ie=UTF8&qid=1514348991&sr=1-1&keywords=%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%88+%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AB

チーク

コフレドール スマイルアップチークスN (2,300円)

ツヤ感がある仕上がりになるチーク。パッケージもかわいいです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9N-02/dp/B075JLX1N7/ref=sr_1_1?s=beauty&ie=UTF8&qid=1514349055&sr=1-1&keywords=%E3%82%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB+%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9N

リップ

ニベア リッチケア&カラー リップ (オープン価格)

透け感のあるナチュラルな色味がかわいい保湿効果の高いリップです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8B%E3%83%99%E3%82%A2-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B1%E3%82%A2-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97-%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89-2g/dp/B01GVBFIT4/ref=sr_1_1?s=beauty&ie=UTF8&qid=1514349097&sr=1-1&keywords=%E3%83%8B%E3%83%99%E3%82%A2+%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B1%E3%82%A2%EF%BC%86%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97

ブラシ

ザ・ダイソー 春姫 ファンデーションブラシ (200円)

100均で買えるプチプラメイクグッズ。やわらかい毛束で使いやすいです。

 

ルージーン  LJ アイシャドウブラシ L (100円)

100均で買えるアイシャドウブラシ。毛がふわふわとやわらかいです。

http://yoridori-dobest.jp/?pid=97067905

脱・初心者!さっそくナチュラルメイクに挑戦してみよう

ナチュラルメイクのやり方や必要なメイク道具についてイメージが掴めたでしょうか。

メイクを上手くできるようになるためには、自分の肌について知ること、そして何度も練習してなれることが大切です。

 

ぜひ、おすすめメイク道具も参考にして、ナチュラルメイクに挑戦してみてくださいね。