化粧や化粧品に対する疑問を解決!

 

アルコールフリー化粧水のメリットとは?乾燥肌や敏感肌、インナードライ肌の人にはアルコールフリー化粧水がおすすめです。アルコールフリーの化粧水とは何か、正しい化粧水の選び方や効果的なつけ方は?これを読めば全て分かります。

自分に合う化粧水はいったいどこに?

化粧水を選ぶとき、何を基準していますか?最近良く耳にするようになった「アルコールフリー化粧水」。アルコールアレルギーの人向けのものでしょ、と思っていませんか?アルコールフリー化粧水にはたくさんのメリットがあるんです。何がそんなに良いのか、どれを選んだら良いのか紹介していきましょう。

アルコールフリーの化粧水!その意味とは

アルコールが入っていない化粧水のことです。化粧水に使われているアルコールはエタノール。透明な液体なので、見た目ではそれが配合されているか判断できませんが、化粧水の香りを嗅いでみるとツン、とした少し刺激のある香りがします。一番分かりやすいのは、成分表を見ることです。

普通の市販化粧水には、アルコールが入ってる?

アルコールが入っている化粧水と言えば、殺菌作用を期待するニキビケア用の化粧水だったり、引き締め作用を期待する、ふき取り用の化粧水に含まれていることが多いイメージですが、普通に使っている化粧水の多くにアルコールが入っているんですよ。アルコールが入っていることによって劣化(腐る)を防ぐことができます。また、アルコールを配合することによって、肌に水分浸透しやすくなるというデータもあるんですよ。

アルコールフリーとオイルフリーの違いって?

フリー、というのは、つまり全くその成分が入っていないということです。アルコールフリーはアルコール(エタノール)が全く入っていない、オイルフリーは油分が全く入っていなということです。

アルコールフリー化粧水は高保湿

アルコールは揮発性が高いので、乾燥しやすいといえます。なので、アルコールが入っていないものの方が保湿力が高いといえるでしょう。

乾燥・インナードライ・敏感肌の人におすすめ!

アルコールフリー化粧水は乾燥肌、インナードライ肌、敏感肌の人におすすめです。では、なぜアルコールが入っているとダメなのかということになりますが、アルコールには刺激性があります。なので敏感肌の人やインナードライ肌などで肌が弱っている人には向きません。また、揮発性が高いので、乾燥もしやすいのです。つまり、乾燥肌や肌の弱い人、インナードライ肌の人にはアルコールの入っていない化粧水を使うのが良い、ということです。

なぜこのような肌トラブルが?

乾燥肌や敏感肌の人は生まれつきの肌質という場合がほとんどですが、インナードライ肌は少し違います。インナードライ肌は表面はしっとりしているのに、肌の奥は乾燥しているという状態の肌のこと。ニキビケアのし過ぎで肌が乾燥し、それを補うために皮脂が多く分泌されテカってしまう。だから気持ちが悪くてしっかり洗顔をする→乾燥する→皮脂が分泌される…の悪循環になります。

これを解決するためには、やはりしっかりとした保湿が大切です。また、アルコールが入っていると、肌の表面に貼られた皮膜を破壊してしまいますので、アルコールフリーの化粧水をつけるのが良いでしょう。

アルコールフリーなら保湿力抜群

アルコールが入っていない化粧水は揮発性が低いので保湿力がありますまた、市販されているアルコールフリーの化粧水には保湿成分がたっぷり含まれている化粧水が多いです。

低刺激なのもうれしいポイント

先ほども書きましたように、アルコールには刺激性があるので、アルコールの入っていない化粧水は刺激がほとんどなく、今まで化粧水でピリピリした経験がある人におすすめです。

プチプラのアルコールフリー化粧水!おすすめランキング

では実際にアルコールフリーといわれている化粧水はどんなものがあるのでしょうか。ランキング形式でご紹介しましょう。

1位 敏感肌用で有名なアベンヌ

アベンヌウォーター 300ML 2,310円(税込)

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%8C-Avene-%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-300ML/dp/B00858729Q

アベンヌといえばスプレーボトルに入っているアベンヌウォーターが有名ですよね。肌に優しい温泉水100%。生後3ヶ月以上の赤ちゃんから使えるほど優しい化粧水です。

 

こんな口コミがありました。

超敏感肌で市販の化粧品で顔がたまらなく染みる人間です。

皮膚炎にいいときいて、これを使ってみたら、まったく肌はピリピリしないし、顔の赤みも消えていきました。一時期は乾燥を感じたらすぐに顔に吹きかけていました。

(引用元:amazon.co.jp

2位 シンプルでプチプラ!無印良品 化粧水・敏感肌用

化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ 200ml 700円(税込)

 

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076444961

 

岩手県の天然水を使用した、シンプルでリーズナブルな化粧水です。保湿成分であるリピジュア、ヒアルロン酸配合。アルコールフリーはもちろんのこと、パラベンフリーなどお肌に優しい成分ばかり配合されています。

 

こんな口コミがありました。

私は敏感肌で化粧水を塗ると次の日ブツブツができてたり痛かったりします。

いい化粧水に出会えてませんでした。

ですがこの商品は全然ブツブツできたりしません!!!!

これは確実にリピートです!

化粧ノリも良くなります!

(引用元:cosme.net

 

3位 乾燥性敏感肌用化粧品キュレル

キュレル 化粧水3 (リッチ) 150ml 1,944円(税込)

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%AB-%E5%8C%96%E7%B2%A7%E6%B0%B43-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%81-150ml/dp/B001JF7Z2Q/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1477811989&sr=8-3&keywords=%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%AB

キュレルと言えば乾燥によって肌が敏感になってしまっている人向けの化粧品です。ライト、ノーマル、リッチの3種類あります。肌の弱い人が不足しがちなセラミドが高濃度で配合されているのが特徴です。

 

こんな口コミがありました。

キメが整います。

特にぴりぴりしないし、お肌に刺激がないですし、だんだんなめらかになってきました。

何度も重ね付けすると、お肌がしっとりした状態が、長く続いてとてもいい感じです。

アルコールフリーなので、安心して使えます。

(引用元:cosme.net

4位 とにかく安い!ちふれ とてもしっとりタイプ

化粧水 とてもしっとりタイプ 605円

http://www.chifureshop.jp/fs/cfrec/skin_lotion/2430

ちふれと言えば高品質なのにリーズナブルな価格で幅広い年代の女性に支持されている化粧品ブランドです。誰もが手にいれやすく、使ったことがある人も多いのではないでしょうか。

 

こんな口コミがありました。

色んな高級な化粧水も使ってきたのですが結局これを使っている時が一番肌がトラブル知らずで安定しています。色白になった!とか凄く肌が綺麗になった!とかはありませんが、これといって特に肌に不満の無い良い状態を保てます。とにかくバシャバシャと沢山使えてしっかり潤うので体中に使っています。これが毎日続けられる値段なので素晴らしく優秀だと思います。

(引用元:cosme.net

効果的な化粧水の付け方をマスターしよう!

せっかく良い化粧水に出逢っても、つけ方が間違っていては効果は半減。ここからは効果的な化粧水の付け方をご紹介しましよう。

洗顔後すぐにつけましょう!

顔を洗い、タオルで拭いた瞬間から顔は乾燥し始めます。1秒でも早く保湿しましょう。お風呂上りも同じです。

コットン?手でつける?どっちが良い?

ずばり、コットンでつけるのがオススメです。手でつけるのもいけないわけではありませんが、手に化粧水が浸透してしまい、均等に肌に化粧水をなじませられないからです。化粧水をコットンに十分含ませ、優しくタッピングしましょう。

けちらない!(たっぷり付ける)

化粧水をつけるときの基本はたっぷりつけることです。ちょっと高めの化粧水買ったから…と少なめにつけるようなことは絶対NGです。それだったらむしろ、お手ごろ価格の化粧水をその倍以上付けてあげるほうがよっぽど良いです。ただし、いっぺんにたくさんつけるのではなく、少量ずつ何回も重ねるようにしましょう。

吸収率アップ!ブースターもおすすめ

最近良く聞く「ブースター」。プレ化粧水、導入美容液ともいいますが、化粧水の前に付けることにより、その次に付ける化粧水の浸透を良くする効果があります。ふき取り化粧水で導入効果のある化粧水もあります。ブースターをつけると浸透力が全然違いますよ。

アルコールフリー化粧水で潤い素肌へ!

 

乾燥肌、敏感肌の人にぜひ試して欲しいノンアルコール化粧水のお話、いかがでしたか?なぜ乾燥肌の人はノンアルコールが良いのか、ただ単に肌に優しい、というだけでは無いんだということがわかりました。特にインナードライの人は絶対ノンアルコール化粧水がオススメです。是非試してみてくださいね!

ニキビ肌のスキンケアでお悩みの方はWeb皮フ科クリニックもご覧になってみてください。